脱毛ラボでカウンセリングとひじ下脱毛を受けてきた感想【口コミ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、脱毛ラボで無料カウンセリングとひじ下脱毛を受けてきました。

今回私が受けたのは部分脱毛ですが、脱毛ラボには、全身脱毛が月額1,990円という驚きのコースもあるので、その内容についてもしっかり質問してきました。

こんな人はチェック!
  • 月額1,990円の全身脱毛プランについて知りたい
  • 脱毛ラボのカウンセリングや施術の様子を知りたい
  • 脱毛ラボの料金システムや通い方について知りたい
  • どの脱毛サロンに通うか迷っている

以上のような方は、ぜひ参考にしてみてください。

脱毛ラボ公式サイトをチェック

脱毛ラボってどんなサロン?

脱毛ラボは、全国に57店舗を展開する女性専用の脱毛サロン。(2018年11月時点)

メディカルコスメで有名な「ドクターシーラボ」や、美容皮膚科「シロノクリニック」のグループ会社です。

藤田ニコルさんや道端アンジェリカさんがイメージモデルを務めているので、雑誌や電車の広告で見たことがある人も多いと思います。

全身脱毛の月額制度を初めて取り入れたサロンで、料金が安い、予約が取りやすいとの口コミも多い人気店です。

脱毛ラボは「全身脱毛」も「部分脱毛」もできる

脱毛ラボは、『全身脱毛革命サロン』のキャッチコピーを掲げているとおり、全身脱毛に力を入れています。

でも、全身脱毛しかできないのかと言えばそうではなく、好きな部位が選べる部分脱毛も行っています。

部分脱毛は1部位1回から受けられ、私も今回ひじ下脱毛を受けてきました。

WEB予約からカウンセリングまでの流れ

まずは、脱毛ラボでカウンセリングを受けるまでの流れとカウンセリングの様子を紹介していきます。

WEB予約をする

脱毛ラボはウェブ予約ができます。

好きな日時と店舗を選択し、名前など簡単な情報を入力して送信すると、予約確認メールが届きます。

後日、登録した連絡先に直接電話がきて、年齢や妊娠の有無、脱毛希望箇所など、簡単な質問をされます。

さらに、カウンセリングの前日には再度確認メールと、自宅から店舗までのルート検索ができる地図が届きます。

何度もメールが届くのは面倒と思う方もいるかもしれませんが、自動確認メールだけのサロンも多いなか、ちゃんと予約が取れている安心感があります。

また、「降りたことのない駅でお店までたどり着けるか心配」という方もいると思うので、地図まで送ってくれるのは、とても親切だなという印象を受けました。

脱毛ラボ公式サイトをチェック

カウンセリング当日の様子~勧誘はないので安心!~

カウンセリング当日は、予約時間より10分ほど早く着いたのですが、すぐに個室のカウンセリングルームに案内してくれ、問診票と一緒にお茶を持ってきてくださいました。

記入している間、スタッフは席を外すので、書き終わったら「チーン」というベルを鳴らして呼びます。

はじめに、脱毛ラボの脱毛の仕組みやおすすめの通い方、料金についての説明があり、その後、気になる点や分からない点をこちらから質問するという感じです。

希望に添ったコースを紹介してくれ、強引さは全くありませんでした。化粧品の紹介もないので、気楽な気持ちでカウンセリングが受けられました。

私はひじ下脱毛を希望していたので、申込書に記入し、料金を支払い、会員証を作ってもらってカウンセリングは終了です。

カウンセリングで聞いたこと~回数・期間・キャンセル料・シェービング代について~

カウンセリングでは、脱毛ラボに通う際に気になることについていろいろと聞いてきました。

脱毛ラボで使っている脱毛器は?

脱毛ラボでは、イタリアのフィレンツェに本社をおく医療用機器メーカー「DEKA社」が開発した光脱毛器を使用し、S.S.C(スムース・スキン・コントロール)という方法で脱毛を行っています。

脱毛部位に抑毛成分を含んだジェルを塗り、その上から光を当てて成分を浸透させることで、毛乳頭や毛母細胞といった発毛に関わる組織の働きを弱めます。

この施術を繰り返すことで、徐々に毛が細くなる、生えにくくなるといった効果が現れます。

ちなみに、この脱毛器と脱毛方法は、ミュゼプラチナムと同じものです。

※最近「SHR脱毛機」の扱いも始め、2018年8月時点で20店舗導入しています。

どれくらいの回数や期間通えば脱毛効果が出るの?

おおよその目安としては、12回で75%、18回で95%の毛がなくなるということです。

ただ、毛が太く密集しているVIOラインなどは、95%なくなるのに24回ほど必要なケースもあるようです。

「意外と回数がかかるんだな」という印象でしたが、脱毛ラボのS.S.C脱毛は月に1回のペースで通えます。

順調にいけば、ツルツルになるまでに1年半ほど、デリケートラインは2年ほどで完了します。また、

  • もともと毛が薄い
  • 脱毛の経験があってゼロからのスタートではない
  • 今よりも自己処理が楽になる程度に毛量が減れば満足

このような方は、これより回数も少なく、期間も短くなります。

キャンセル料はかかる?

脱毛は数ヶ月~数年通うことになるので、ときには急な予定が入ったり、風邪をひいたり、生理になったりして予約した日に行けなくなることもあります。

キャンセル料がかかるか、かからないかというのは気になるところですが、脱毛ラボでは前々日の20時まではキャンセル・予約日変更とも無料。

それ以降は、以下のペナルティが発生します。

前日のキャンセル キャンセル料1,000円/回数消化はなし
当日のキャンセル キャンセル料なし/1回分消化
キャンセル料1,000円は良いとして、回数消化は厳しいですね。
予定変更が分かったら、できるだけ早く連絡しましょう。また予約を入れるときは、多少ずれることも想定して生理の前後2~3日は外した方が安心です。

剃り残しがあった場合のシェービング代は?

施術を受ける際には、どのサロンでも脱毛部位の毛を自分で処理していく必要があります。

ですが、背中やうなじ・Oラインなどは自分では見えにくく、剃り残しができがちです。

サロンによっては、上記のような処理が難しい部分に関しては、無料で剃ってくれますが、脱毛ラボでは1部位につき1,000円(VIOと顔は1,500円)のシェービング代がかかります。

シェービング代がもったいない場合は、その部位を避けて照射します。

複数箇所を脱毛する方や、VIO脱毛をする方は、特に注意が必要です。

生理中は脱毛できる?

生理中は、肌が敏感になって痛みが感じやすいことがありますが、体調に問題がなければ施術は可能です。

ただし、デリケートゾーン(Vライン・Iライン・Oライン)は、衛生上施術ができません。

未成年が脱毛を受ける際の注意点

最近は、学生さんでも脱毛に通う人は増えています。

脱毛ラボでも高校生・大学生などが施術を受けることは可能です。

ただし、20歳に満たない方は契約の際に「親権者の同意書」が必要です。

公式サイトからプリントアウトできるので、必ず記入・捺印してもらい持参してください。

ひじ下脱毛の体験レポート

脱毛ラボでは、申込み後全額支払いをすれば、カウンセリング当日に施術が受けられます。

カウンセリング当日は施術できないサロンも多いので、少しでも早く脱毛を始めたい方にはうれしいですね。

申し込みは全身脱毛でも、部分脱毛の単発でも大丈夫です。

私は、両腕のひじ下1回コースを申し込み、施術を受けてきました。

施術ルームと準備の様子

カウンセリング後は施術ルームに案内されました。ドアのついた完全個室です。

ひじ下脱毛の場合、スカートやズボンは穿いたまま、上半身は腕が全て出るよう半袖またはキャミソール1枚になります。

脱いだ服や手荷物はカゴに入れて、ベッドの下に入れます。

着替えの間スタッフは一旦退出するので、汗や匂いが気になる方は、備え付けのウエットティッシュでサッと拭いておきましょう。

施術の際の格好

足脱毛はスカートやズボンのみを脱ぎ、全身脱毛は全て脱ぎます。また、VIO脱毛の場合、脱毛ラボでは紙ショーツははきません。

施術はどんな感じで行うの?

3~4分ほどするとスタッフが戻ってきて、いよいよ施術開始です。

腕は外側(手の甲がある方)と内側(手の平が見える方)に分けて照射します。

まずは、ベッドにうつ伏せになり腕を前に出すように言われます。

そして、光を直接見ないように、後頭部から顔を覆うようにタオルをかけられます。

抑毛成分の入ったジェルを両腕に塗り、照射していくのですが、全く痛みがなくて驚きました。感じるのは暖かさだけです。

外側の照射が終わるとジェルを拭き取り、今度は仰向けになってバンザイのように手を上げます。

目を覆うようにタオルをかけ、先ほどと同じように、今度は手のジェルを腕の内側に塗り、照射をして、ジェルを拭き取ります。

最後に美肌効果のあるローションを塗って終了です。

時間は両ひじ下で5分ほど。あっという間でした。

脱毛ラボのコースと料金プラン

脱毛ラボには3つのプランがあります。

①月額制パック脱毛プラン
②回数パック脱毛プラン
③1回単発脱毛プラン

【①月額制パック脱毛プラン】月々の支払いは少ないが期間が長くかかる

全身脱毛(56ヶ所)の月額制プラン。

  • 月々1,990円(税別)
  • 月1回通える
  • 16ヶ月継続すればその後はいつでもやめられる

と、一見魅力的なプランですが、正直オススメできません。

なぜなら、このプランは全身脱毛といっても、1回(1ヶ月)でお手入れできるのは4ヶ所のみだから。

56ヶ所(全身)÷4ヶ所(1ヶ月)=14ヶ月

つまり、1年2ヶ月通ってやっと全身56ヶ所を1周できるコースです。

カウンセラーさんが言っていた『自己処理がいらなくなるまでには18回くらい受ける必要がある』ことを考えると、21年通わなければいけません

6回受けるのに7年、12回受けるのに14年かかるってことですよね。月額料金の安さは魅力ですが、ちょっとこのプランはなしですね。

【②回数パック脱毛プラン】全身脱毛がサクサク進む

脱毛ラボで全身脱毛を受けるなら、おすすめは断然「回数パックプラン」です。

  • 最短2週間に1回通える
  • 1回の施術で選んだ箇所全てを脱毛できる
  • 全身54ヶ所、28ヶ所から選べる
  • 回数が選べる(6回・12回・18回など)

1番のポイントは、月額制プランと違い、1回で全身の照射ができること。

順調に通えば、1年~1年半ほどで全身脱毛を完了させることも可能です。

公式サイトに載っているのは、54ヶ所×6回が134,980円、28ヶ所×6回が94,980円(いずれも税別)のみですが、ほかにも、12回・18回・24回といったプランもあります。

部位も回数も選べるので、

  • 全身くまなく脱毛したい
  • 足・腕・わきなど主要な部位だけ脱毛したい
  • 他サロンで何ヶ所か脱毛済みで、残りの部位を脱毛したい
  • 他サロンで数回脱毛したが、まだ毛が残っている

など、いろいろなタイプの方に対応できるプランです。

【③1回単発脱毛プラン】好きなところだけ脱毛できる

「気になる部位だけ脱毛したい」「脱毛完了後の残った毛を処理したい」、そんな方におすすめのプラン。

脱毛部位の面積によってSパーツ(1,500円)、Mパーツ(2,500円)、Lパーツ(3,000円)と料金が分かれていて、1部位1回から受けられます。

全身脱毛を申し込む前のお試しとしても、負担にならない金額です。

脱毛ラボ公式サイトをチェック

脱毛ラボのおすすめポイント

脱毛ラボがほかのサロンと比べて良いと思う点、メリットなどを紹介します。

全身プランに顔も含まれる

サロンによっては、顔脱毛を行ってないところ、また顔脱毛は全身脱毛とは別メニューのところもあります。

脱毛ラボの全身脱毛54ヶ所(月額制パックは56ヶ所)には、おでこ・こめかみ・もみあげ・鼻下・あご周りの顔脱毛も含まれています。

痛みが少ない

脱毛ラボで採用している「S.S.C脱毛」は、光脱毛のなかでも痛みが少ない脱毛法です。

腕に関しては全くの無痛。むしろ温かくて気持ちいいくらいです。

VIOラインは、脱毛ラボと同じミュゼのS.S.C脱毛を受けたことがありますが、痛いというより熱いような感覚がありました。

ただ、医療レーザー脱毛やIPL脱毛に比べれば、はるかにラクで、我慢できないレベルではありません。

心配な方は、1回単発プランで体験してみるといいかもしれません。

脱毛スピードが速い

脱毛ラボで使用している脱毛器は、連射機能を搭載しているため、照射スピードが従来のマシンの1/2~1/3ほど。

今回のひじ下脱毛は、ジェルの塗布から仕上げのお手入れまで5分もかからず、あっという間でした。

全身脱毛も、1時間~1時間半ほどです。

カウンセリング当日に施術が受けられる

初回はカウンセリングのみの脱毛サロンは多いですが、脱毛ラボは、単発・パック・全身のいずれのプランでも、料金を全額支払えば、カウンセリング当日に施術が受けられます。

強引な勧誘はゼロ!安心してカウンセリングが受けられる

脱毛ラボの公式サイトには、『勧誘は一切ありません』と明記してありましたが、「そうは言ってもも少しはあるでしょ?」と覚悟してカウンセリングに行ってきました。

ですが、本当に1度も勧誘らしきものはありませんでした。

もちろん、コースやキャンペーンの紹介などはありますが、印象としてはマニュアルに沿って話をしているという感じです。

逆に、もっと色々聞きたい方には物足りなく感じるかもしれませんが、「とりあえず話だけ聞いてみたい」「お試しで1回だけ受けたい」「押しに弱い」という人でも、安心してカウセリングが受けられます。

ほかにもある!脱毛ラボのメリット

脱毛ラボには、上記のほかにもいろいろなメリットがあります。

キャンペーン割引やキャッシュバックがお得

脱毛ラボでは、他店からの乗り換えで最大50,000円が割引されます。

また、お友達紹介1人につき32,000円、18回コースを通いきったら10,000円のキャッシュバックもあり、条件に合うと、脱毛料金が数万円単位で安くなります。

駅近の店舗が多い

暑い日、雨の日、風が強い日、店舗が駅から近いと嬉しいですよね。脱毛中は日焼け厳禁なので、外を歩く時間が少ないのも大きなメリットです。

夜10時まで営業している

遅くまで営業しているので、仕事帰りに行きたい方、残業が多い方、休日の日中をつぶしたくない方でも通えます。また、営業時間が長いので予約も取りやすいです。

店舗間の移動が自由にできる

脱毛ラボは、店舗間の移動が自由にできます。

予定に合わせて学校や職場の近くにしたり、自宅の近くにしたりすることもできますし、行きたい店舗が混んで予約が取れないから今回は別の場所にしよう、といった使い方もできます。

また、転校や転勤があった際にも、引っ越し先の近くに脱毛ラボがあれば継続できます。

脱毛ラボのちょっと残念なところ

カウンセリングを受けてみて感じた、脱毛ラボの「ここはちょっと」という部分を紹介します。

キャンセル料やシェービング代が発生する

脱毛ラボは経費のムダを省くことで、他サロンよりもリーズナブルな脱毛料金を実現しています。

そのため、手間や時間のかかるシェービングや、人件費がムダになってしまう突然のキャンセルには、厳しめの規定が設けられています。

せっかく脱毛料金が安いのに、毎回余計な出費がかかるのはもったいないので、キャンセルはできるだけしないように計画的に予約を入れましょう。

シェービングも1部位1,000円(VIOは1,500円)かかってしまうので、剃り残しがないよう明るい場所で丁寧に処理しましょう。

ラグジュアリー感はない

脱毛ラボは、カジュアルな雰囲気のサロン。

スタッフさんの対応や話し方も、ややフランクな印象を受けました。

脱毛サロンに、ラグジュアリー感や丁寧な接客を求める方にはあまり向いていません。

【まとめ】脱毛ラボはこんな人におすすめ

脱毛ラボは、キャンセルやシェービングに関しては注意が必要ですが、料金の安さ・脱毛スピード・通いやすさなど、メリットが非常に多いおすすめサロンです。

  • 他店からの乗り換えを考えている
  • カウンセリング当日からすぐに脱毛を始めたい
  • カジュアルな雰囲気のサロンが好き
  • 遅い時間でも通えるサロンがいい
  • 1回だけ脱毛を体験してみたい

以上のような方は、ぜひ検討してみてくださいね。

脱毛ラボ公式サイトをチェック

最新の脱毛キャンペーン情報をまとめてみました

2019年8月度の脱毛キャンペーン一覧表を確認するならこちら

先週アクセスの多かった脱毛の人気記事BEST3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加