ブラジリアンワックスの体験モニターになる方法と募集サロンの紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ブラジリアンワックスを安く受けたい」
「ブラジリアンワックスを受けたことがないので体験してみたい」

そんな方におすすめなのが、通常料金よりも安く施術が受けられる体験モニターです。

当記事では、ブラジリアンワックスの体験モニターについて、料金、受けるための方法や条件、注意点などについて解説していきます。

モニター募集をしているサロンも紹介しているので、「ブラジリアンワックスのモニターに興味がある」という方はぜひチェックしてみてください。

ブラジリアンワックスを自分で試してみたい人は、「アンジェリカワックス」がおすすめ!

ブラジリアンワックスの体験モニターとは?

ブラジリアンワックスの体験モニターは、サロンスタッフの技術向上や、ブラジリアンワックススクールを受講する生徒の研修・練習を目的として行っています。

新人のワクサー※や研修中のスクール生が担当することから、通常よりもはるかに低価格を施術が受けられるのが特徴です。

ワクサー:ブラジリアンワックスの施術を行う人

ブラジリアンワックスの体験モニターはどうやって申し込むの?

”体験モニター募集”、または”練習モデル募集”をしているワックス脱毛サロンのネット予約フォームに名前や住所を登録し、希望日時を選択します。

その後、抽選に当選したり、モニターに空きが出たりした場合にサロンから電話やメールで連絡がくる、といったシステムが大多数です。

ブラジリアンワックスの体験モニターはどの部分を脱毛するの?

本来、ブラジリアンワックス脱毛とは、VIO(デリケートゾーン)のワックス脱毛のことを言います。

ですが、実際にはVIO脱毛のみのサロンは少なく、脚・腕・背中・顔など全身脱毛のメニューを扱っていることがほとんどです。

合わせて読みたい

ただし、体験モニターの施術部位に関しては、ほぼ100%「VIO」です。

Vラインとは、足のつけ根や、おへその下~陰部手前までの中央部分、つまり立ったときに正面から見える部分を言います。

ブラジリアンワックス Vライン

Iラインは陰部の両サイド、Oラインは肛門まわりのことです。

ブラジリアンワックス IOライン

ブラジリアンワックスの体験モニターは無料?それとも料金がかかる?

モニター料金は、無料のところから、通常料金の1/3~1/4ほどで受けられるところまで、サロンによってさまざまです。

有料の場合の相場は2,000~3,000円ほどですが、ワクサーではなくスクール生が施術を行う場合は、1,000円ほどで受けられるケースもあります。

合わせて読みたい

ブラジリアンワックスの体験モニターは男性の募集もある?

メンズOKのモニター募集もたくさんあります。

無料のサロンのほか、女性は無料、男性は有料としているサロンもありますが、有料の場合、施術料金は4,000~5,000円ほどと女性モニターよりもやや高めの設定です。

これは、男性の方が陰部の形状が複雑なこと、女性よりも毛量が多いことが理由です。

合わせて読みたい男性がブラジリアンワックス脱毛をするメリット、デメリットについて

【必見!】ブラジリアンワックスの体験モニターになるための条件5つ

モニターになるためには、5つの条件があります。

①毛の長さが1センチ以上ある人

ブラジリアンワックスは、毛の長さが最低でも1センチは必要です。

それ以上短いと、うまく抜けずに毛抜きで処理する割合が多くなったり、痛みが増したりするからです。

ただし、アンダーヘアは1センチより長くても、短く処理していく必要はありません。

長すぎるときには、施術時にスタッフが処理してくれるので、自己判断でのカットやシェービングは行わないようにしましょう。

②パッチテストをしなくても良い人

ブラジリアンワックスが初めての人や敏感肌の人は、施術前にパッチテストを受けたいと思うかもしれません。

しかし、モニターの場合はすぐに施術を行うケースがほとんどなので、ワックス剤に対するアレルギーの心配ある人や、パッチテスト希望の方は、モニターにはなれません。

ブラジリアンワックスを自分で試してみたい人は、「アンジェリカワックス」がおすすめ!

③抗生物質などの薬を服用していない人

抗生物質の服用中は、皮膚が通常より弱くなっていることがあります。

ですから、肌トラブルのリスクを避けるため、ブラジリアンワックスの体験モニターにはなれません。

また、抗生物質のほかにも肌状態に影響を与える薬を服用している場合、施術が受けられないサロンもあるので、事前に確認しましょう。

脱毛部位に皮膚疾患や傷・カサブタなどがある場合も受けられません。

④脱毛箇所に日焼けをしていない人

VIOの場合、該当する人はほとんどいないと思いますが、脱毛施術箇所に日焼けをしている場合も施術が受けられません。

紫外線を浴びた肌はダメージを受け、また乾燥しているために 肌トラブルが起こるリスクが高いからです。

⑤妊娠していない人

妊娠中は肌が敏感なこと、また、長時間同じ体勢でいるのが大変、体調が悪くなる可能性があるなどの理由から、体験モニターにはなれません。

モニターではない通常の施術の場合、安定期に入っていて体調に問題がなければ受けられるサロンもあるので、どうしてもブラジリアンワックスをしたい方は、通常の施術に申し込みましょう。

ブラジリアンワックスの体験モニターのキャンセルは可能?

急病やどうしても変えられない予定が入ってしまったなど、やむを得ない理由ができた場合、モニターのキャンセルはできるのでしょうか。

直前のキャンセルはNG!今後モニターになれない可能性大

ブラジリアンワックスの体験モニターは、料金の安さから非常に人気が高いです。

ほかの希望者を断って選ばれているケースも多く、また、サロンでもモニターの施術のために特別に時間を取っています。

そのため、代理が立てられないような急なキャンセルは、お店にもスタッフにもとても迷惑がかかります。

施術3日前まではキャンセルOKなど、サロンによってルールが決められていますが、当日キャンセルの場合は、今後モニターの申し込みを受けつけないとしているサロンも少なくありません。

「とりあえず行けそうだから」と適当に申し込みをするのではなく、確実に行ける日時を選んで申し込みましょう。

生理でも基本的にはキャンセルできない

ほとんどのサロンでは、生理になったことはキャンセル理由になりません。

ブラジリアンワックスは、生理中でもタンポンをすれば施術が受けられるからです。

「タンポンを使用しての施術は抵抗がある」という人は、生理予定日も考慮したうえで申し込みをしましょう。

ブラジリアンワックスの体験モニターにおけるトラブルや注意点

ブラジリアンワックスの体験モニターをする際に覚えておきたい、そのほかの注意点を紹介します。

技術が未熟な場合がある

モニターは、新人ワクサーやスクール生が行います。

施術には講師が立ち会うので、仕上がりに問題が起こることはないですが、ベテランワクサーに比べて施術に時間がかかったり、痛みがあったりすることがあります。

施術中は複数のスタッフが同席する

モニターは施術の練習なので、数人のスタッフや生徒が施術に立ち会います。

大勢に見られながらの施術になりますので、そこはしっかり理解して望みましょう。

ブラジリアンワックスの体験モニターがおすすめの人

ブラジリアンワックスの体験モニターはこんな人に向いています。

ブラジリアンワックスをとにかく安く受けたい人

VIOのブラジリアンWAX料金は、通常7,000~8,000円ほどですが、モニターなら2,000~3,000円ほどと、1/3~1/4ほどの料金で受けられます。

「ワックス脱毛を受けてみたいけど高すぎる」と躊躇している方に、モニターはとてもおすすめです。

ブラジリアンワックスを受けたことがある人

ブラジリアンワックスを受けたことがある人なら、施術の流れが分かっているので、多少時間がかかっても不安になることはないと思います。

また、事前に施術を受けていれば、パッチテストがなくても安心です。

サロンの予定に合わせられる人

ブラジリアンワックスサロンは、施術日当日の予約がOKなところも多いので、「今日は仕事が速く終わったから」「お出かけのついでに」といった通い方も可能です。

ただ、モニターに関しては、サロンの予約可能日が限定されているので、いつでも受けられるわけではありません。

また、ごくまれに、一度確定したサロンの予定が変更されることもあります。

サロンが指定した日時に合わせ臨機応変に対応できる、比較的スケジュールを組みやすい人に向いています。

ブラジリアンワックスの体験モニターがおすすめではない人

では反対に、ブラジリアンワックスのモニターがあまり向いていないのはどのような人でしょうか。

プライベート空間で施術を受けたい人

ワックス脱毛のなかでもVIOは特に、緊張したり恥ずかしかったりする人がほとんどだと思います。

通常は、ワクサーと1対1の施術が基本で、施術箇所以外はタオルで覆うなどして、できるだけ恥ずかしくないよう配慮しながら行います。

一方、モニターは新人やスクール生の練習なので、施術は1対1ではありません。

施術がきちんとできているかのチェックを行う講師のほか、何人かのスクール生が見学をすることもあります。

技術を学ぶために、施術の様子をじっと見ることになるので、複数の人に見られるのは恥ずかしい、プライベートな空間で施術を受けたいという人にはおすすめできません。

肌が弱い人/敏感肌の人

モニターには、パッチテストがついていないことも多いので、肌が弱い人や敏感肌の人などは、施術により炎症が起こる心配があります。

一度通常の施術を受け、問題がなかったら次回からモニターに申し込むことおすすめします。

【厳選】体験モニターにおすすめのブラジリアンワックスのお店やスクール3つ

ブラジリアンワックスをモニターとして受けてみたい人におすすめの、サロンやスクールを紹介します。

【クラリティアカデミー】日本橋・旭川・名古屋

日本ブラジリアンワックス協会認定講師が指導を行っている、ワックス脱毛スクールで、受講生のモニターを随時募集しています。

脱毛部位はVIOの3箇所。Vラインは全除去だけでなく、好みのデザインにすることもできます。

料金は、女性が無料、男性は4,000円です。

クラリティアカデミー公式サイトをチェック

【ヴァージンワックス】渋谷・新宿・横浜ほか東京近郊に全7店舗

ブラジリアンワックスの専門サロン、そして日本ブラジリアンワックス協会認定講師資格がとれるスクールも運営しているヴァージンワックス。

スクール生モニターと、社員の研修モニターの2種類を行っています。

女性限定で、料金はスクールモニターが1,000円、社員研修モニターが2,000円です。

ヴァージンワックス公式サイトをチェック

【マティーニ】恵比寿

マティーニは、通常の施術のほかスクールも開設しているサロンです。

スクール生または研修生が施術を行い、基本的に1~4名の生徒のほか講師が施術に同席します。

ただし、新人スタッフの練習の場合は講師の立ち合いがないケースもあります。

料金は、新人スタッフ、スクール生とも同額の2,000円です。

マティーニ公式サイトをチェック

まとめ

体験モニターは、ベテランスタッフよりも時間がかかる、痛みがあるなど、技術面でのデメリットは確かにあります。

しかし、最終チェックは講師が行うため、最終的な仕上がりは通常と変わりません。

できるだけ安くブラジリアンワックスを受けたい方は、ぜひ応募してみてくださいね。

最新の脱毛キャンペーン情報をまとめてみました

2019年8月度の脱毛キャンペーン一覧表を確認するならこちら

先週アクセスの多かった脱毛の人気記事BEST3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加