【おすすめサロンも紹介】ブラジリアンワックスの脱毛効果と魅力を徹底調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブラジリアンワックス 効果

最近注目されている「ブラジリアンワックス」。

その場ですぐに毛がなくなり、美肌効果もあることから、モデルやタレントだけでなく、オシャレや流行に敏感な女性にも人気なんですよ。

ブラジリアンワックス脱毛は、キットを購入すれば自宅でもできますが、仕上がりの美しさを重視するならサロンにお任せするのが一番です。

今回は、そんなエステサロンでのブラジリアンワックスの魅力や脱毛効果について解説していきたいと思います。

おすすめのブラジリアンワックスサロンも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

エステサロンで使用されるブラジリアンワックスとは?

ブラジリアンワックスは、脱毛したい部分に粘着力のあるワックスを塗って剥がすムダ毛処理方法。

その歴史は古く、クレオパトラも使用していたと言われています。

光脱毛や医療レーザー脱毛に比べると、日本での認知度はあまり高くありませんが、欧米ではポピュラーなムダ毛処理方法です。

ブラジリアンワックスとは本来、デリケートゾーンのワックス脱毛を意味しますが、実際には、フェイシャル脱毛を含め、全身の部位を扱っているサロンがほとんどです。

脱毛ワックスにはハードタイプとソフトタイプの2種類があり、どちらを使用しているかはサロンによって異なります。

また、部位によってソフトとハードを使いわけているエステサロンもあります。

【ソフトワックス】扱いやすく広範囲の処理に最適

ソフトワックスは、常温の状態でベタベタした粘着性のある形状です。

脱毛したい部位に塗った後、ペーパーや専用シートをのせてワックスとなじませ、ベリッと一気に剥がします。

柔らかく扱いやすいことから、背中やお腹・手足など広範囲の脱毛に向いていますが、脱毛力はハードタイプより控えめなので、施術時はワックスがよく絡むよう、毛を1~2センチほど伸ばす必要があります。

【ハードワックス】短い毛でもよく抜ける

もともとが固形状なので、ハードワックス使用時は、まず温めてやわらかくします。

脱毛したい部分に塗ってしばらくおき、ワックスが固まるのを待って剥がします。ソフトワックスのようにシートは必要ありません。

脱毛力が強く、短い毛や太い毛でも抜くことができるため、あまり毛が伸ばせない部位や、毛が濃いアンダーヘアに適しています。

ワックスで取り切れなかった毛はどうするの?

ソフトタイプでもハードタイプでも、ワックス処理後に抜けきれなかった毛が数本残ることがあります。その場合、スタッフが1本ずつ毛抜きで処理してくれます。

【メリットいっぱい】エステサロンのブラジリアンワックスの魅力7つ

光脱毛や医療脱毛にはない、エステサロンでのブラジリアンワックスならではのメリットを紹介します。

①すぐにツルツルになれる

エステサロンで行う光脱毛やクリニックの医療レーザー脱毛は、永久または長期にわたる脱毛効果がありますが、即効性はありません。

施術を受けてから毛が抜け始めるまでは2週間前後かかりますし、完全に毛が生えなくなるまでには、1年~3年ほど通い続ける必要があります。

一方のブラジリアンワックスは、施術後すぐにツルツルの肌を実感できます。

特に、デリケートゾーンは自分で処理するのが難しい部位ですが、エステサロンでブラジリアンワックスを行えば、施術に慣れたプロがキレイに処理してくれるので、急にムダ毛処理が必要となったときでも安心です。

②うぶ毛や細い毛でも処理できる

エステサロンの光脱毛やクリニックの医療レーザー脱毛は、毛の黒いメラニン色素をターゲットとするため、うぶ毛や細い毛には反応しにくいという欠点があります。

その点、ブラジリアンワックスは、もともと光脱毛やレーザー脱毛の効果が出にくい金髪の方が利用していた脱毛方法なので、毛の太さや色に関係なく処理が可能です。

③どんな部位でも脱毛できる

ブラジリアンワックスは、顔やIラインの粘膜ギリギリの部分、アザやほくろがあるところなど、光脱毛やレーザー脱毛では施術が難しい部位の脱毛も可能です。

また、鼻毛の処理もできるので、今まで毛抜きやハサミを使っていた方にもおすすめです。

④好きなタイミングで脱毛できる

エステサロンやクリニックで脱毛を受ける場合は、まず、カウンセリング予約をする必要があります。

そして、どのサロンでもカウンセリング当日に施術ができるわけではなく、カウンセリングから数週間後の予約を取り、やっと1回目の脱毛が受けられることも少なくありません。

ブラジリアンワックスは、ネット予約で簡単に希望の施術日が決められますし、空きがあれば当日の施術も可能です。

脱毛したいと思ったタイミングですぐに施術が受けられるのは、ブラジリアンワックスサロンの大きな魅力です。

⑤生理中でも施術が受けられる

光脱毛や医療レーザー脱毛は、基本的に生理中の施術はNGです。

そのため、何ヶ月も前に予約を入れたのに、当日生理がきたためにキャンセルになってしまうこともあります。

キャンセルの場合、施術1回分が消化になったり、数千円のキャンセル料が発生したりすることもあり、さらに次の予約がなかなか取れなくなるケースも少なくありません。

その店、ブラジリアンワックスは、ほとんどのサロンでタンポンを使えば施術が受けられれるので安心です。

⑥VIOラインのデザインや、伸ばすorなくすが自在にできる

光脱毛や利用レーザー脱毛の場合、1度脱毛が完了してしまえば、元のように毛が生えてくることはありません。

これはメリットのように見えて、実はデメリットにもなり得ます。

例えば、「毛が生えていると不衛生だから」「彼氏がないほうが好きと言うから」とVIOを全部なくしたものの、

友達と温泉に行ったときに、全く毛がないのは恥ずかしかった。
新しい彼氏にひかれてしまった。

というのはよく聞く話です。ブラジリアンワックスなら、

  • 温泉や彼氏とのお泊りのときはVラインを残してIOラインだけを処理する
  • 水着を着るときは全部処理する

といった具合に、シチュエーションによって自由にアレンジができます。

⑦スッキリ抜ける感じがとにかく気持ちいい

カミソリや除毛クリーム・毛抜きなど、ムダ毛処理方法はいろいろありますが、毛根ごと、いっぺんにスッキリと抜ける方法は、ブラジリアンワックス以外にありません。

初めは「痛そう」「怖い」と思っていた人でも、1度体験すると、ワックスを剥がした瞬間のスッキリ感にハマってしまうようです。

合わせて読みたい

エステサロンのブラジリアンワックスの失敗リスクやデメリット

では次に、デメリットを見ていきましょう。

部位によっては痛みがある

背中やお腹などの毛が細い部位、毛抜き処理に慣れているワキなどは全く痛くない人もいますが、毛が太く肌が敏感なVライン・Iラインなどは、痛みを感じる人がほとんどです。

ただ、痛みはほんの一瞬ですし、毛抜きでのワキ毛処理と同じように、回数を重ねるうちに慣れてくる人も多いです。

また、ワックス剤は、毛にはしっかり粘着し、肌には負担を与えないよう工夫されているので、脱毛未経験の人が想像するような、ガムテープを剥がすほどの痛みではありません。

とはいえ、施術には基本的には痛みが伴うということは理解しておきましょう。

肌へのダメージがある

ブラジリアンワックス自体は、優しい成分でできているものが多いですが、肌に塗ったワックスを一気に剥がすため、皮膚へのダメージはやはりあります。

特に外的刺激に弱い敏感肌の人は、注意が必要です。

また、開いた毛穴から雑菌が入って炎症を起こしたり、脱毛後に傷ついた皮膚が毛穴をふさいで「埋没毛」になったりする可能性もあります。

合わせて読みたい

これらを防ぐためには、脱毛後の肌を清潔に保つ、保湿をするなどのケアが大切です。

永久脱毛ではない

ブラジリアンワックスは、永久脱毛ではありません。

ほかの自己処理方法に比べて脱毛効果は長く続きますが、時間が経てばまた毛は生えてきます。

また、継続して処理を受けたからといって、毛が細くなったり、毛量が減ったりすることもありません。

ブラジリアンワックスは、あくまでも一時的なムダ毛処理方法です。

ブラジリアンワックスで毛が細くなる?
「ブラジリアンワックスを受けたらだんだん毛が細くなってきた」という口コミを目にしたことがある人もいるかもしれません。これは、脱毛によって毛穴がダメージを受け、一時的に毛の生える力が弱まったことが原因です。毛穴が修復すれば、また毛は生えてきます。

エステサロンのブラジリアンワックスの脱毛効果はどれくらい持続するの?

肌の表面の毛のみを処理するカミソリや電気シェーバー、除毛クリームなどと違い、ワックス脱毛は毛を毛根から引き抜きます。

ですから、ムダ毛の自己処理方法のなかでは、最も脱毛効果が長く続きます。

どれぐらいの期間ツルツルの状態が維持できるかは部位によって異なりますが、おおむね10日~2週間ほどは毛のない状態が続きます。

もともと毛が細い太ももなどは、1ヶ月近くムダ毛が気にならなくなることもあります。

エステサロンのブラジリアンワックスに通う頻度

サロンでワックス脱毛を受ける頻度は、4~5週間に1回程度が良いとされています。

毛が短すぎるとうまく抜けないため、脱毛に適した長さになるまでムダ毛を伸ばす必要があり、それに達するのが前回の脱毛から4~5週間経ったあたりだからです。

ただし、毛の生えるスピードは個人差が大きく、部位によっても違いがあります。

ですから、4~5週間おきというのはあくまでも目安であり、実際には、脱毛に適した1センチほどの長さになったときが施術を受けるタイミングと考えましょう。

【厳選】ブラジリアンワックスが受けられるおすすめエステサロン4つ

ブラジリアンワックスを扱っているサロンは、それほど規模は大きくなく、個人店や隠れ家的なお店が多いです。

ただ、ワックス脱毛が初めての場合、個人店は不安という人も多いと思うので、ここでは脱毛効果に定評のある有名ブラジリアンワックスワックスサロンを紹介していきます。

ANGELICA アンジェリカ

池袋と渋谷に店舗を持つ、女性専用のブラジリアンワックス専門店。

創業以来52,000人以上が利用、無事故、リピート率73%を誇る人気店で、施術はすべて日本ワックス脱毛協会認定のスタッフが行っています。

ワックス剤は、自然素材の原料のみで作られたものを使用しており、肌に触れるものは全て使い捨てと、安全面・衛生面とも万全です。

施術料は1回1回の都度払い。回数券やコースがないので、勧誘もありません。必要なときに気軽に通えるおすすめサロンです。

メニュー(一例) 料金(税込) 施術時間
VIO全て処理 6,600円 60分
Vをデザイン+IO全て処理 7,200円 60分
IOのみ 5,100円 60分
両ワキ 3,000円 15分

アンジェリカ公式サイトはこちら

Queen’s Wax クイーンズワックス

新宿・池袋・渋谷に店舗を持つ、ブラジリアンワックスの専門サロン。

夜11時まで営業しており、どの店鋪も駅から徒歩3~5分なので、仕事帰りでも通いやすいです。また、男性の利用も可能です。

香料や着色料を含まない植物を主成分とした肌に優しいフランス製のワックスを使用しており、施術に使用する消耗品は使い捨て、破棄できないものは都度エタノール消毒をし、衛生面管理にも気を配っています。

日本ブラジリアンワックス協会「上級認定講師」が在籍しており、ムダ毛を1本も残さないプロの施術が体験できます。

女性メニュー(一例) 料金(税込) 施術時間
VIO(デザイン可) 7,560円 60分
VIOから2ヶ所 5,400円 60分
VIOから1ヶ所 4,320円 45分
両ワキ 3,240円 15分

クイーンズワックス公式サイトはこちら

Ibiza Wax イビサワックス

六本木・新宿・渋谷・銀座・二子玉川・川崎・横浜・那覇に店鋪をもつイビサワックス。

メンズ脱毛も行っているブラジリアンワックスの専門サロンです。

ワックス剤は、デリケート部分やワキ・顔脱毛にはハードワックス、その他の部位にはソフトワックスと、部位によって使い分けて施術を行います。

通常7,000円ほどが相場のVIO脱毛ですが、イビサワックスでは初回限定で5,500円という低価格で受けられるので、ワックス脱毛がどのようなものなのか1度お試しで体験してみたいという方にもおすすめ。

また、2ヶ月以内に次回予約をした場合、500円引きの特典もあります。

メニュー(一例) 料金(税込) 施術時間
VIO全て処理 7,000円(初回5,500円) 60分
Vをデザイン+IO全て処理 7,500円 60分
IOのみ 5,400円 45分
両ワキ 3,300円 30分

イビサワックス公式サイトはこちら

Virgin Wax ヴァージンワックス

池袋・渋谷・新宿・恵比寿など東京都内のほか、横浜・大宮にも店鋪があるヴァージンワックス。

ワクサーの養成スクールも開講している、女性専用のプライベートサロンです。

完全無添加の水性シュガーワックス(ソフトワックス)と、無添加の油性ワックスを毛質や肌質に合わせて使い分けています。

ヴァージンワックスのおすすめポイントは、なんといっても料金の安さ。

VIOは全処理もデザインもIOのみも、全て同料金で4,980円と、他サロンの2/3ほどの料金で受けられます。

「あまりにも安いとかえって心配」という方もいるかと思いますが、ヴァージンワックスの施術は全員が講師資格取得者なので、技術面でも安心です。

メニュー(一例) 料金(税込) 施術時間
VIO全て(デザイン有りも、IOのみも同料金) 4,980円 60分
両ワキ 2,000円 30分

ヴァージンワックス公式サイトはこちら

合わせて読みたいブラジリアンワックスの体験モニターになる方法と募集サロンの紹介

エステサロンのブラジリアンワックス後のアフターケア

ブラジリアンワックス後の肌を美しくキープするためには、いくつか気をつけたいポイントがあります。

ここでは、脱毛効果を活かすためのアフターケア方法を紹介します。

施術当日は湯船に入らずシャワーだけにする

脱毛直後は毛穴が開いている状態なので、施術当日は雑菌が入るのを防ぐため、湯船には入らずシャワーだけにしましょう。

また、石鹸やボディシャンプー、タオルでこするなども肌に負担をかけてしまうので当日はひかえましょう。

海水浴やプール・温泉などは脱毛後2~3日はNGです。

赤みやかゆみ・痛みが引かないときは冷やす

脱毛後に赤みやかゆみ・毛穴のふくらみなどが出ることは通常の反応です。

ワックス脱毛初心者の方はビックリするかもしれませんが、放っておいても数時間~1日ほどすれば、自然におさまります。

ただ、赤みや痛みが強い場合は、冷たい水で濡らしたタオルを当てて冷やすと、症状が早く落ち着きます。

また、出血しているのを放っておくとカサブタができて毛穴をふさいでしまうので、見つけたらやさしく拭き取りましょう。

脱毛部位を十分に保湿する

脱毛後は化粧水や美容液などで肌を十分に保湿してください。

乾いた肌はダメージを受けやすいだけでなく、脱毛時の痛みも強くなります。

継続してブラジリアンワックスを受けるのではあれば、保湿して肌をやわらかくしておくことをおすすめします。

ただし、脱毛後はアルコールやメントールなど刺激成分が入ったものは避けましょう。

また、油分の多いボディクリームは毛穴のつまりの原因となるので、脱毛後1週間ほど経ってから使うようにして下さい。

施術1週間後からはスクラブの使用がおすすめ

脱毛後1週間ほどして肌が落ち着いたら、埋没毛を防ぎ、毛穴をキレイにするために、スクラブやピーリング剤の使用をおすすめします。

使用頻度は1週間に1回程度がベストです。

あまりゴシゴシとこすらず、やさしくマッサージをするように洗い、古い角質を落とすようにしましょう。

スクラブ使用後は、しっかりと保湿をしてください。

まとめ

ブラジリアンワックスは体のどの部位でも脱毛ができ、1回でツルツルの肌になれるのが最大のメリットです。

難点は痛みがあることですが、「慣れるとそれほどでもない」「仕上がりの美しさがうれしくて痛みは気にならない」という人も多いので、それほど心配はいりません。

また、ブラジリアンワックスは、セルフ脱毛キットの種類も多く、指毛などは自分でも簡単に処理できます。

ただ、見えにくいIOラインなどはどうしても毛が残ってしまいますし、面積が広い腕や足などは処理に時間がかかって面倒になってしまう人もいます。

  • VIOのムダ毛処理に困っている
  • すぐにツルツル肌になりたい
  • 下着やファッションを楽しみたい

以上のような方は、ぜひサロンのブラジリアンワックスを体験してみてください。

先週アクセスの多かった脱毛の人気記事BEST3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加