【口コミ】エステティックTBCでスーパー脱毛(美容電気脱毛)を受けてきた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TBC船橋店

先日、以前から気になっていたエステティックTBCのスーパー&ライト1回体験プランを受けてきました。

TBCには、「スーパー脱毛」「ライト脱毛」という2種類の脱毛方法があって、体験プランではこの両方が1,000円で体験できます。

実は、脱毛サロンの体験コースは、マシンの体感を知るためのテスト照射程度であることがほとんどですが、TBCは通常コースと同じ内容でがっちり体験できるのが特徴です。

<img src=

体験プランの内容や痛みについて、また、口コミではTBCは勧誘があるというウワサもあったので、そのあたりもしっかり調査してきました。
こんな人におすすめの記事です
  • エステティックTBCの体験内容を知りたい
  • スーパー脱毛とはどんな方法なのか知りたい
  • 勧誘があるってほんと?カウンセリングの様子を知りたい

スーパー脱毛を体験してみたい人はこちら

スーパー&ライト1回体験コースとは?

スーパー&ライトとは、スーパー脱毛ライト脱毛という、TBCが行っている2種類の脱毛のこと。

「ライト脱毛」は、他サロンでいう光脱毛のことで、黒色のメラニン色素に反応する光を照射し、毛根細胞を弱らせて毛を生えにくくする方法。

一方、「スーパー脱毛」は、毛穴に細い電気針を刺して電流を流し、毛を作るもとである毛乳頭を直接破壊する方法です。

体験コースでは、全身から好きな部位を選び、以下の両方が1,000円で受けられます。(キャンペーン時は500円になることも)

  • スーパー脱毛40本
  • ライト脱毛(Lパーツは1ヶ所、Sパーツは2ヶ所)


画像引用:エステティックTBC公式サイト

スーパー脱毛は「終わりのある脱毛」!施術後はずっと毛が生えてこない

TBCのスーパー脱毛は、美容電気脱毛と言われるもので、いわゆるニードル脱毛(針脱毛)のことです。

1つ1つの毛穴に電流を流し、毛を作るもとである毛乳頭を破壊するため、1度施術を行った毛穴からは、もう毛が生えてくることはありません。

一方、光脱毛は、照射を繰り返すことで毛根細胞の働きが弱まるため、徐々に毛が細くなったり、生えにくくなったりします。

ただ、毛乳頭自体が破壊されるわけではないので、一度脱毛が完了しても何年かするとまた生えてきてしまうこともあります。

光脱毛で得られるのは永久脱毛ではなく、「減毛」や「抑毛」効果です。

なるほど。だからTBCのスーパー脱毛は「終わりのある脱毛」と言われているんですね。

カウンセリング&体験当日の流れ

TBCはローラさんがイメージキャラクターを務めています。入り口からとてもキレイで期待が高まります。

TBC ローラ

店内は照明を落としていて、ホテルのような雰囲気。アロマオイルのいい香りがします。

TBCの店内

体験当日の流れ
タブレットで問診票の入力

簡単なカウンセリング

体験プラン

アフターカウンセリング

受付が済んだら、待合室でタブレット式の問診票に入力をします。

内容は、簡単な個人情報のほか、脱毛したい部位や脱毛経験、自己処理方法など。

項目が多く、入力に15分ほどかかりました。

入力が終わるとすぐに、個室のカウンセリングルームに案内されます。

TBCのカウンセリングルーム

問診票をもとに、脱毛したい部位・脱毛経験について質問され、その後、TBCの脱毛方法の説明があります。

体験料1,000円の支払いをして、最初のカウンセリングは15分ほどで終わりました。

次に、施術ルームに移動して体験コースを受けます。

その後、もう1度カウンセリングルームに戻り、施術後の注意点やコース料金の説明を受け、見積もりをもらって全て終了です。

申込みをする場合は、契約書にサインをし、支払手続きをして、必要であれば次回予約を取ります。

アフターカウンセリングは20分ほど入店から退店までは、2時間ほどでした。

どれくらい痛いの?「スーパー脱毛」体験レポート

では、今回私が受けた体験コースの内容や様子、痛みについて詳しく説明していきます。

施術ルームの様子と着替えについて

施術ルームは完全個室です。

TBCの施術ルーム

今回私は、ひざ上の体験だったので、下はショーツのみ、上はブラウスがシワになると困るので脱いだほう良いということでタンクトップ1枚になりました。

TBCの施術ルーム

その上から、写真のようなタオル地のワンピースを着ます。

脱いだ服やバックなどは、室内の棚に置いておきます。

「スーパー脱毛」は痛いけど想像していたほどではない

初めに脱毛部位の写真を撮り、モニターで現在の肌状態を見せてくれます。

スーパー脱毛の体験は40本。

左右20本ずつでも片足40本でも良いそうなので、効果が分かりやすいよう左足40本でお願いしました。

脱毛にはこのような機械を使用します。
TBCのスーパー脱毛
白いハンドルがついた丸い部分は、スタッフさんの手元を明るくするためのライトです。

お部屋の照明では見えないうぶ毛のような薄い毛も、このライトで照らすとハッキリ見えます。

TBCのスーパー脱毛
そして、マシン左側にある青いタッチペンのようなものが、毛穴に電気を流すプローブ。

先端に髪の毛ぐらいの細さの針がついています。針は使い捨てなので安心です。

「では、始めますね。我慢できなかったらすぐに言ってください」とスタッフさんから声がけがありました。

1回目。注射針がチクっとささるような感覚で確かに痛いです。

電気を流す時間は1本あたり0.3秒とほんの一瞬ですが、40本行うので15分弱の間、チクッチクッとした痛みが続きます。

ただ、『針を挿す=ものすごく痛い』と覚悟していたこともあって、想像していたよりも平気でした。

人によって苦手な痛み、我慢できる痛みがあると思いますが、私の場合、Vラインの医療レーザー脱毛の方が苦手でした。

医療レーザー脱毛は1度に複数の毛を処理するので、たくさんの刺激が一気にくる感じ。スーパー脱毛は1回につき1つの毛穴の痛みなので、小さな痛みが地味に続く感じです。

スタッフさんとずっとおしゃべりしていたのも、気が紛れた一因かもしれません。

ライト脱毛をやめてスーパー脱毛50本に変更

通常は、このあとシェービングを行い、下記のマシンでライト脱毛の体験を行います。

TBCのライト脱毛

ただ今回は、「痛みが平気なようでしたら、ライト脱毛をスーパー脱毛50本に変更することもできますよ」と提案されたので、反対の足もスーパー脱毛に変更してもらいました。

2回目は余裕が出たのか、痛くて辛いなと思うこともなく、あっという間に終わりました。

アフターケアをして体験終了

スーパー脱毛の痛みは施術中だけで、終わったあとに肌がヒリつくようなことはありません。

施術直後は、注射をしたときのように毛穴がプクッと腫れてちょっとビックリしましたが、家に帰った頃には、少し赤みが残る程度で、腫れはすっかりひいていました。

施術後はローションで肌を整えたあと、冷却ジェルをたっぷりと厚く塗り、10分ほど冷却します。

その後、ジェルを拭き取って体験は終了です。

スタッフさんとの会話が楽しくてあっという間に感じたのですが、時計を見たら、体験だけで1時間かかっていました。

スーパー脱毛に関するQ&A

スーパー脱毛は、光脱毛とは様々な面で違いがあります。ここでは、スーパー脱毛に関する疑問について解説していきます。

どれくらいの頻度や間隔で通うの?

スーパー脱毛には、光脱毛のように2~3ヶ月ごとといった決められた間隔はありません。

カミソリや毛抜きでムダ毛処理するのと同じように、「毛が生えてきて気になる」と思ったタイミングで行います。

具体的には、ピンセットでつまめる3ミリほどの長さがあれば施術は可能なので、以下のように毛の生え具合に合わせて通うのがおすすめです。

  • たくさん毛があるうちは3週間に1回
  • 毛量が減って毛が生え揃うスピードが遅くなったら2ヶ月に1回
  • ほとんど生えなくなったら、気になるときに

何回通うと効果が出るの?【回数や期間】

毛には生え変わりのサイクル(毛周期)があり、肌表面に生えている毛は全体の20~30%ほど。

残りの70~80%は、毛根が休んでいる状態です。

合わせて読みたい

1回目の施術からしばらくして、次の20%の毛が生えてきたら施術を受ける、また次の毛が生えてきたら施術を受ける、これを繰り返すうちに毛の密度が徐々に減り、最終的には全てなくなるというのが、スーパー脱毛の仕組みです。

では、何回通えばいいのかというと、これは正直分かりません。

回数は、施術部位の毛量によっても違いますし、生えている毛を1度で全て処理するのか、何回かに分けて処理するのかでも違ってきます。

ですから、カウンセリングでも必要な回数は教えてくれません。というよりも、通ってみないことには分からないのです。

ただ、期間に関しては、短い人で1年半、長い人で2年が一般的で、3年も4年も通う人はほとんどいないそうです。

1回の施術時間はどれくらい?

これは、完全に人それぞれになります。

広い部位を一度に処理する場合、また範囲が狭くても毛量が多い場合は時間がかかります。

反対に、指のように処理範囲も毛の本数も少ない部位や、数本生えた気になる部分だけ処理するのであれば短時間で終わります。

1本の毛に電気を流す時間が0.3秒、その毛をピンセットで取り除く時間を合わせると、100本30~40分ほどが目安です。

「今日は100本」というように区切りの良い本数でお願いすることもできますし、「ここからここまでを全部」というように範囲でお願いすることもできます。

光脱毛は、1回目でも10回目でもかかる時間は同じですが、スーパー脱毛は回数を重ねて毛量が少なくなると、施術にかかる時間も短くなります。

スーパー脱毛の料金システムについて

スーパー脱毛は「プレーンゾーン」と「デリケートゾーン」に分けられ、毛1本あたりいくらという価格設定になっています。

TBCの料金

部位 メンバー ビジター
プレーンゾーン 108円 130円
デリケートゾーン 119円 143円

ビジターとはTBCの有料会員のことで、入会金16,200円で2年間有効です。

支払い方法は、初めに300本分、500本分といったパックを購入し、使った分だけ引いていくという形です。

また、基本的には「本数×1本あたりの料金」となりますが、1,000本パックなどまとめて購入した場合は、通常料金よりも単価が安くなります。

エステティックTBCの「スーパー脱毛」のメリット5つ

スーパー脱毛には、他の脱毛方法にはないうれしいメリットが5つあります。

  1. ムダ毛がその場でなくなる
  2. 1度処理すれば2度と生えてこない永久脱毛の効果がある
  3. どんな肌質・毛質でも脱毛できる
  4. 脱毛完了までの期間が短い
  5. シェービングしていかなくてもよい

①ムダ毛がその場でなくなる

体験を受けて「すごくいい!」と感じたのが、施術した部位の毛がその場ですぐになくなること。

光脱毛や医療レーザー脱毛の場合、毛が抜け始めるのは照射後10日ほど経ってからですが、スーパー脱毛は、施術した瞬間に毛がなくなります。

デートや旅行に合わせて、気になる部位を処理することもできますよ。

②1度処理すれば2度と生えてこない永久脱毛の効果がある

スーパー脱毛で処理した毛穴からは2度と毛が生えてきません。

ですから、1度お手入れが完了すれば、その後サロンに通い続ける必要はありません。

③どんな肌質・毛質でも脱毛できる

スーパー脱毛は、毛根に直接電気を流すため、色黒肌、うぶ毛、白髪、顔、Iラインのキワなど、肌色・毛質・部位関係なく全て脱毛できます。

一方、光脱毛や医療レーザー脱毛は、色素の薄いうぶ毛は光やレーザーが反応しにくいため脱毛に時間がかかりますし、色素がない白髪に関しては脱毛できません。

また、色黒肌や色素沈着の濃いIラインのキワは、光が肌の色に反応してヤケドを起こすリスクがあることから、照射できなかったり、出力を落として照射したりするため、脱毛がなかなか進みません。

どんな肌質・毛質・部位でも同じ脱毛効果が得られるのが、スーパー脱毛の大きなメリットと言えます。

④脱毛完了までの期間が短い

スーパー脱毛を受けている人の脱毛完了までの期間は、部位にもよりますが1年半~長くても2年。

毛量が多いうちはこまめに通う必要がありますが、脇、VIOライン、フェイスラインなどの狭い範囲なら、平均2~3年はかかる光脱毛よりもずっと早く脱毛が完了します。

⑤シェービングしていかなくてもよい

光脱毛やレーザー脱毛に通う際、意外に面倒なのがシェービング。

毛が伸びていると、光が肌表面の毛に反応してヤケドをする、脱毛効果が出にくいといった理由から、予約日の前日または当日に自分で剃っていかなければなりません。

剃り残しがあるとシェービング料金が発生したり、毛がある部分は避けて照射したりするサロンも少なくありません。

スーパー脱毛は、毛が生えていないと毛穴の場所が分からず施術が行えないので、処理をしていく必要がありません。

伸びた状態で行けるので、非常にラクです。

スーパー脱毛を体験してみたい人はこちら

エステティックTBCの「スーパー脱毛」のデメリット

次は、デメリットを見ていきましょう。

①毛量が多い人、脱毛範囲が広い人は料金が高い

スーパー脱毛は、1本いくらという料金設定です。

ですから、面積が広い部位や、毛量が多い部位は料金が高くなってしまいます。

②事前にいくらかかるか分からない【予算が立てづらい】

毛量は個人差が大きく、また部位によっても違うので、脱毛が完了するまでどれくらい費用がかかるかの予算が立てづらいのも、スーパー脱毛のデメリットです。

③1回1回の施術時間が長め

毛穴1つ1つに対して処理していくため、光脱毛のように数分で処理が終わるというわけにはいきません。

あとに予定がある場合は、「○時までに終わりたい」と事前に伝えておくと良いでしょう。

④痛みがある

私の場合、想像していたより痛くなかったですが、毛穴に針を挿すため当然無痛ではありません。

人によっては、痛くて耐えられないと感じる人もいるかもしれません。

そのため、TBCでは随時体験を行っています。数本受けてみて無理な場合はすぐにやめられるので、実際に受けてみるのが一番です。

⑤ホームケア商品を購入しなければならない

料金の説明の際に「ん?」と思ったのが、スーパー脱毛を申し込む際は、下記のような冷却シートもセットで購入しなければならないことです。

TBCのホームケア

1袋(2枚入り)が20袋で8,640円と、なかなか高額です。

体験を受けると1袋サービスされるので使ってみました。

TBCのホームケア

ジェルのようなプルプルのシートで、冷たくて気持ち良いですが、普段使っている美容液などでも代用できるんじゃないかな~と思い、強制的に料金に入っているのはちょっと残念な印象を受けました。

スーパー脱毛がおすすめの部位ベスト3

スーパー脱毛は以下の部位に行うのがおすすめです。

【No.1】鼻下・眉間・指などの範囲が狭い部位

顔脱毛に興味がない人でも、鼻下や眉間は頻繁に剃ったり抜いたりしていることは多いですよね。

また、意外に目立ち、生えていると残念な印象になる足や指の毛も、女性には気になる部分だと思います。

このような範囲が狭く、本数が少ない部位は、スーパー脱毛がおすすめです。

場合によっては光脱毛や医療レーザー脱毛よりも早く完了しますし、本数が少ないので料金もそれほどかかりません。

【No.2】脱毛完了後に数本生えてきたムダ毛

光脱毛や医療レーザー脱毛を完了したあと、ほんの数本だけ生えてくる毛はありませんか?

新たにコースを組むほどの量ではないし、かといって生えてくるたびに剃るのも面倒、そんなときにもスーパー脱毛がおすすめです。

生えてきた毛だけを1本単位で処理できるのも、スーパー脱毛の強みです。(料金は1本単位の都度払いではなく、300本からのパック購入になります)

【No.3】Iラインのキワやデリケートゾーンの白髪

光脱毛や医療レーザー脱毛では、Iラインの中心寄りは安全のため避けられることがあります。

また、Iラインはシワが多いので、マシンのヘッドがうまく当たらず照射漏れしやすい部分でもあります。

スーパー脱毛は先端が針なので、どんな細かい部分でも漏れなく処理できます。

また、どんな種類の毛でも脱毛できるので、光脱毛や医療レーザー脱毛が反応せずに残ってしまったデリケートゾーンの白髪でも、しっかり処理できます。

TBCの脱毛は勧誘がしつこいって本当?体験だけで帰れる?

TBCのカウンセリングを受けるにあたって心配だったのが勧誘。

複数のサイトでTBCの勧誘は結構キツイという口コミを目にしたので、大丈夫かな、勧誘されたら面倒だな、と内心ドキドキしていました。

実際どうだったのかをお伝えしたいと思います。

多少はあるがしつこくはない

結論から言うと、確かにコースへの誘導はあるものの、しつこい印象は受けませんでした。

勧誘のタイミングは、施術後の冷却ケアの最中、そしてアフターカウンセリングのときです。

10分ほどかかる冷却ケアの間に、「施術を受けてどうでしたか?」「継続したい感じはありますか?」「これぐらいなら無理なくできそうという予算はありますか?」といったことを聞かれます。

また、施術後のカウンセリングでは具体的な料金の説明があるので、このタイミングでも「こういった通い方がおすすめです」といったプランの紹介があります。
なので、人によっては断りにくい雰囲気を感じてしまうかもしれません。

ただ、「自宅でよく考えます」と言えば、それ以上食い下がってきたり、態度が悪くなるといったことは全くないので、それほど心配する必要はありません。

勧誘を上手にかわす方法

カウンセリングや体験を受ける以上は、サロンでも『脱毛に興味がある』という認識なので、多少の勧誘は仕方ない部分もあります。

ただ、どうしても心配という方は、以下のように言うのがおすすめです。

  • 他のサロンのカウンセリングも受けるので比較して決めたい
  • 親(結婚している場合は夫)と相談してから決めたい

特におすすめなのは、「家族と相談してから決めたい」です。

「お金がかかることなので自分ひとりでは決められない」
「脱毛代を出してくれるのが親(または夫)なので、料金について相談しなければならない」

このように自分に決定権がないことを伝えれば、これ以上勧めても意味がないと思われるので、勧誘は続きません。

【まとめ】スーパー脱毛がおすすめな人

スーパー脱毛は、範囲が広いと高額になるため、全身脱毛や広い範囲の脱毛には向いていません。

しかし、ピンポイントで気になる部分だけ確実に処理できる、毛質や肌質を選ばないなど、光脱毛や医療レーザー脱毛にはないメリットもたくさんあります。

心配だった痛みに関しても、個人的には許容範囲でした。

スーパー脱毛はこんな人におすすめ
  • 確実に毛がなくなる脱毛方法がいい
  • すでに脱毛済みの箇所の残り毛だけを処理したい
  • デリケートゾーンに白髪がある
  • 肌の色が濃くて光脱毛やレーザー脱毛が受けられない

以上のような人は、ぜひ体験プランを受けてみてくださいね。

スーパー脱毛を体験してみたい人はこちら

最新の脱毛キャンペーン情報をまとめてみました

2019年10月度の脱毛キャンペーン一覧表を確認するならこちら

先週アクセスの多かった脱毛の人気記事BEST3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加