【口コミ】リゼクリニック新宿院でカウンセリングとIライン脱毛を受けた感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、「リゼクリニック」新宿院で、無料カウンセリングとIライン脱毛を受けてきました。

リゼウォークのCMでもお馴染みの脱毛専門クリニックで、現在提携院を合わせ全国に19院あります。

  • 料金プランがシンプル
  • VIO脱毛がどこよりも丁寧
  • 剃り残しがあってもシェービング代がかからない
  • キャンセル料が3時間前まで無料

と、おすすめポイントも多く、ぜひ通いたいと思うクリニックだったので詳しく紹介していきます。

リゼクリニックの無料カウンセリング予約をする

リゼクリニック新宿院への行き方と院内の雰囲気

リゼクリニック新宿院は、JR新宿駅西口から徒歩3分のところにあります。

新宿駅西口を出たら、駅を背にして右に進みます。

ユニクロを右手に見ながら2分ほど進むと、「新宿大ガード西」の交差点があります。

信号を渡って1分ほど直進すると、左手にローソンがあります。このビル(西新宿ビル)の4階がリゼクリニック新宿院です。

とにかく、西口を出たらまっすぐ進むだけ。

地下鉄大江戸線の新宿西口駅なら、D5出口を出てすぐ目の前と、アクセス抜群です。

エレベーターで4階に上がると、すぐ入り口があります。

ドアを開けると右側が受付、左側にロッカーがあるので、靴を入れてスリッパに履きかえましょう。

院内は、白と黒で統一されたスタイリッシュな雰囲気です。

リゼクリニックのカウンセリング当日の流れ

カウンセリングのみの場合、当日の所要時間は約30分です。

カウンセリング当日の流れ
①受付をして問診票の記入

②医師によるカウンセリング

③カウンセラーによるカウンセリング

④契約書の記入(当日申込みをした場合)

⑤施術(当日施術を希望した場合)

⑥診察券をもらって終了

①受付をして問診票を記入

受付で名前を伝え、待合室のソファに座って問診票の記入をします。

記入した問診票を受付に持っていくと、身分証明書の確認があり、その後すぐにカウンセリングルームに案内されます。

②女性医師によるカウンセリング

リゼクリニック新宿院では、女性医師がカウンセリングを行います。

脱毛の仕組み・リスク・注意点・脱毛機器の種類や特徴について、10分ほどかけて丁寧に説明してくれます。

他のクリニックでも医師のカウンセリングや診察はありますが、1~2分で形式的に済ませるケースがほとんど。

また、医師とはいえ男性だと、女性特有の悩みやVIO脱毛のことなどは話しにくいですが、リゼは女性医師なので気軽に相談できて嬉しいです。

③カウンセラーによるカウンセリング~勧誘は全くなし~

医師のカウンセリングが終わると、入れ替わりでカウンセラーさんが説明にきてくれます。

カウンセリング内容は、希望の脱毛部位の確認と、料金・予約のとり方・キャンセル方法など、主に通い方についてです。

カウンセラーさんの方からコースを勧めることはないので、「勧誘されるのでは」という心配は全くいりません。

その後の流れ

当日施術を受けない人や、カウンセリングのみ希望の人は、これで終了です。

カウンセリング当日に施術を受ける場合は、待合室で契約書にサインし、料金の支払いをして、施術を行います。

リゼクリニックのIライン脱毛の体験レポート

私は、他のクリニックでVライン脱毛が完了しています。

そこで今回は、Vラインが完了してから気になり始めた「Iライン脱毛」を単発で受けることにしました。

ちなみにIラインとは、陰部の両サイドのことです。↓

VIO脱毛ってどんな感じなの?どんな格好で受けるの?痛いの?など興味のある人はぜひ参考にしてみて下さい。

施術ルームの様子

施術ルームは、一部がカーテンで仕切られた半個室です。ベッドと枕には使い捨てのカバーがかけられていて、衛生的です。

デリケートゾーンの脱毛では、上半身は服を着たまま、下はショーツを含め全て脱いで、写真のようなタオル地の巻きスカートをはきます。

着替えの間、看護師さんは一旦退出するので、準備ができたらベッドに寝て待ちましょう。

今回使用する脱毛器「ジェントルYAG」についての説明

まずは看護師さんから、今回使用する「ジェントルYAG」という脱毛器の説明がありました。

ジェントルYAGは、日焼けや色素沈着のある部分でも、やけどなどのリスクが少ないYAGレーザーという波長の長いレーザーを搭載した脱毛器です。

脱毛効果が非常に高い反面、痛みが強いことで知られています。

「Iラインって痛いって聞きますけど本当ですか?」と聞くと、「かなり痛いと思います。」とキッパリ。

このような質問をすると、たいてい「痛みは個人差がありますので・・・」と濁されるので、こんなにハッキリ言われて逆に覚悟ができました。

脱毛部位の撮影

はじめに、照射漏れや硬毛化などのトラブルが起こった際の証明のために、脱毛部位の写真を撮ります。

デリケートゾーンの写真を撮られるのは微妙な気持ちですが、撮影を拒否した場合はトラブルが起こった際の保証がされません。初めての人はちょっと抵抗があると思いますが、撮影はどこのクリニックでも行います。

撮影が終わると、いよいよ照射の準備にうつります。

Iライン脱毛はとっても痛い

剃り残し部分をシェービングしてもらい、照射漏れがないよう蛍光ペンで印をつけていきます。

照射時は、仰向けに寝た状態で片ひざを立て、そのまま外側に倒すようにして足を開きます。

「では始めますね」と言われ、まず1発目。シュパッと冷却ガスを出しながら照射しますが、全く痛くありませんでした。

「あれ?なんか大丈夫そうです」と言ったものの、何回か当てるうちに、どんどん痛いような熱いような感覚が強くなっていきました。

痛かったらゆっくり当てるので言ってくださいね。
い、いたいです・・・。ものすごく痛いです。

うわさには聞いていましたが、Iラインは内側にいくほど痛みが強く、体がビクッとなるのを必死にこらえました。

痛いというよりも、熱いという表現の方が合っているかもしれません。

ただ、看護師さんもジェントルYAGは経験済みということで、どの辺りが痛いかを熟知しています。

痛みの少ない外側はテンポよく、痛みの強い内側は「ここからちょっと頑張ってくださいね」と声をかけながら、ゆっくり当ててくれます。

看護師さんのやさしい応援で、なんとか20分ほどの施術を乗り切ったあとは、先ほどつけた蛍光ペンの印を拭き取り、炎症止めの軟膏を塗って終了です。

帰宅後、赤みが出た時のために、炎症止めの軟膏がもらえます。

VIO脱毛をするなら麻酔はした方がいい?

VIO脱毛は正直とっても痛いです。

今回使用したジェントルYAGは、冷却ガスで痛みを軽減しながら照射するのですが、Iラインに関しては、「冷却ガスの効果あるの?」というくらい痛かったです。

私は痛みに強い方なので、次回以降も麻酔なしにすると思いますが、辛い人は無理せず使用しましょう。

リゼクリニックで扱う麻酔の種類と特徴
  • クリーム麻酔:皮膚の感覚を麻痺させて痛みを感じにくくする
  • 笑気麻酔(吸引タイプ):お酒に酔ったようなふわっとした気分にして痛みへの恐怖心をやわらげる

麻酔を使うのは、VIO脱毛を受ける人のうち4~5割ほど。

笑気麻酔は、使用前後の飲食の制限があるので、ほとんどの人は手軽なクリーム麻酔を使用するそうです。

クリーム麻酔は1つ3,240円。効果が現れるまで約1時間かかるため、自宅で塗るか、来院後に塗って待合室で1時間待ちます。

リゼクリニックの特徴~カウンセリングで聞いたこと~

ここからは、カウンセリングで聞いた、リゼクリニックの特徴を紹介していきます。

リゼクリニックで使用している脱毛器は?

リゼクリニックでは、照射部位・肌質・毛質に合わせ、3種類の脱毛器を使い分けています。

種類 特徴
「熱破壊式」ダイオードレーザー 熱で毛根を破壊する/皮膚を吸引しながら照射する
「蓄熱式」ダイオードレーザー 熱を溜め、バルジ領域を温めながら破壊する/痛みが比較的少ない
「熱破壊式」YAGレーザー 熱で毛根を破壊する/色素沈着がある部位や、毛根の深い毛に効果がある

機器は医師が決め、受ける側が指定することはできません。また、使う機器により料金が変わることもありません。

今回私が使用したのは、「熱破壊式」YAGレーザーである「ジェントルYAG」です。

コース料金はいくら?何回通ったら効果が出るの?

リゼクリニックには、「全身脱毛」「セットプラン」「部分脱毛」があり、いずれも回数プランは5回と1回のみです。

【①全身脱毛】360度ツルスベになりたい人向け

リゼクリニックの全身脱毛は、VIOや顔を含むものと含まないものがあります。

「VIO脱毛はすでに済んでいる」「顔は脱毛しなくてもいい」など、ニーズに合わせて選べます。

部位(5回) 料金(税込)
全身脱毛(VIO・顔のぞく) 298,000円
全身+VIO(顔のぞく) 358,000円
全身+顔脱毛(VIOのぞく) 358,000円
全身+VIO+顔 398,000円

5回コースを受ければ、ほぼムダ毛処理は必要なくなります。もう少し通いたい場合は、単発で追加をしましょう。

【②セットプラン】人気部位をセットで受けられる

VIOを丸ごと、腕全部、足全部など、人気部位がセットになったプランです。

プラン名(5回) 部位 料金(税込)
腕全体セット 肩~手指まで 74,800円
足全体セット 太もも~足指まで 119,800円
手足セット ひじ~手指&ひざ下~足指 119,800円
VIOセット Vライン・Iライン・Oライン 99,800円

【③部分脱毛】気になる部位だけ!医療脱毛のお試し体験としても

全身の好きな部位を、1ヶ所1回から受けられます。

医療レーザー脱毛の効果や痛みを1度体験してみたい人すでに脱毛済みの部位を1~2回だけ追加したい人にも人気です。

5回コース終了後は、1回の施術料金が通常の半額ほどと、かなりお得になります。

リゼクリニック公式サイトをチェック

来院の頻度は?どれくらいの期間通うの?

リゼクリニックでは、どの脱毛器を使用した場合でも、1~3回目までは2~3ヶ月間隔4回目以降は3~4ヶ月間隔の施術を推奨しています。

これは、「毛周期」という毛の生え変わりのサイクルのうち、「成長期」の毛が生え揃ったタイミングで施術を受けることで、高い脱毛効果が得られるからです。

合わせて読みたい

受付で、次回照射推奨日が記載された用紙がもらえるので、この時期を目安に次の予約を取りましょう。

5回コースにかかる期間は、およそ1年です。

1回の来院で全身の脱毛はできる?施術時間はどれくらい?

リゼクリニックの全身脱毛は、「全身(VIOと顔以外)」「VIO」「顔」に分かれていて、これら全てを1度に受けることはできません。

レーザー脱毛は痛みが伴うために1度に全て行うと体に負担がかかること、また、1人1人の施術時間が長いと、多くの患者さんに予約枠を確保できなくなることが理由です。

施術時間は、以下のとおりです。

  • 全身(VIOと顔以外):120分
  • VIO:60分
  • 顔:45分

キャンセル料金はかかる?

リゼクリニックでは、キャンセルは予約時間の3時間前まで無料です。

それ以降は、1回分の施術が消化扱いとなるので注意が必要です。

注意ポイント!予約時間が10時~13時までの場合、3時間前は営業時間外なので、前日の営業時間内に連絡する必要があります。

支払い方法は?

現金一括払いのほか、クレジットカード払いや月払いの定額プラン、医療ローンがあります。

定額プランは、24回払いの口座引き落としです。

どの支払い方法を選んでも、脱毛に関するサービスや保証内容は同じです。

リゼクリニックのおすすめポイント

カウンセリングや施術を受けて、良かった点を紹介します。

シェービング代金がかからない

基本的には、自分でシェービングしていきますが、剃り残しがあった場合は、看護師さんが無料で処理してくれます。

実際にやってみると、体のうしろ側やIOラインを完璧に処理するのは、本当に難しいです。

通いはじめると、シェービング代無料は、大きなメリットとして実感できると思います。

他院では、剃り残し1部位につき500円、1回につき数千円といった具合に、剃毛料金がかかることも多いんですよ。

料金が明瞭

リゼクリニックのメニューは、5回コースと1回コースのみ。

公式サイトの料金も税込表示で、分かりやすいです。

また、シェービング代や炎症止めの軟膏も無料なので、あとから追加料金がかかることがありません。

デリケートゾーンは粘膜ギリギリまで照射してくれる

リゼクリニックでは、膣周辺の粘膜部分を除き、Iラインは、キワぎりぎりまで照射してくれます。

実際、照射から2週間経つと、Iラインの毛は1本残らず抜け落ちました。

他のクリニックやサロンでもVIO脱毛を受けたことがありますが、Iラインの中心寄りはどうしても残ってしまいます。

ここまで丁寧だったのはリゼクリニックだけです。

ハイジニーナ(無毛)にしたい人Vラインは残してもIOラインはツルツルにしたい人は、リゼクリニックがイチオシです。

リスクについても正直に説明してくれる

リゼクリニックでは、脱毛によって起こりうる硬毛化・増毛化・やけど・痛みなどのリスク面についても、しっかり説明してくれます。

医師も看護師もカウンセラーも、契約をしてほしくて媚びる感じが全くないので、とても信頼できます。

予約がきちんと取れる

リゼクリニックは、希望日の1ヶ月前の午前10時から予約が取れる仕組みなので、2~3ヶ月先まで予約が埋まることはありません。

予約がとりやすい曜日や時間帯は、院によって違うので、カウンセリングの際に確認しましょう。

ちなみに、新宿院が混み合うのは平日の夕方と土日。予約が取りやすいのは平日の日中だそうです。

リゼクリニックのちょっと残念なところ

次は、リゼクリニックのデメリットについてです。

顔・VIOを含む全身脱毛が1度でできない

リゼクリニックでは、全身まるごとの脱毛プランを申し込んだとしても、顔・VIO・その他の全身はそれぞれ別日に予約を取らなければなりません。

1ヶ所1ヶ所の施術が丁寧で時間がかかるため、仕方ない気もしますが、自宅からクリニックが遠い人や、忙しい人には、通う回数が増えることはデメリットに感じるでしょう。

受付の対応が少し残念

決して対応が悪いわけではありませんが、少し言葉遣いが丁寧さに欠けたり、私語が多いかなという印象を受けました。

口コミを見ると、同じような意見がいくつかあったので、気になる人は気になるかなと思います。

ただ、実際に脱毛に通う場合、私達が長い時間を共にするのは、受付の方でもカウンセラーさんでもなく、施術を担当する看護師さんです。

リゼクリニックの看護師さんは、みなさんフレンドリーで感じが良いので、受付の方の対応は、改善してもらえたら嬉しいなという程度です。

【まとめ】リゼクリニックはこんな人におすすめ

リゼクリニックは、こんな人にピッタリの脱毛クリニックです。

  • VIOを完璧に仕上げたい
  • 全身脱毛ではなく部分脱毛をしたい
  • 多少痛みがあっても脱毛効果の高いクリニックが良い
  • シェービング代がかからないクリニックが良い
  • 男性医師に診察されるのは抵抗がある

特に、VIO脱毛の施術は本当に丁寧なので、痛みを我慢できる人にはイチオシのクリニックです。

勧誘もなく、対応もさっぱりしているので、ぜひ気軽にカウンセリングを受けてみてください。

リゼクリニックの無料カウンセリング予約をする

最新の脱毛キャンペーン情報をまとめてみました

2019年12月度の脱毛キャンペーン一覧表を確認するならこちら

先週アクセスの多かった脱毛の人気記事BEST3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加